インドの青鬼

長野県
クラフトビール
飲むものを虜にする驚愕の苦味と深いコク

インディアン・ペールエール(IPA)というスタイルの、苦味が強烈な個性派ビールです。味の特長はまさにホップの苦味と深いコク。口に含んでみると「二ガッツ!」と思わず声に出してしまうほどの、そんな衝撃が心と体に走る苦味なのですが、それと同時に思わず口元が笑ってしまうのは摩訶不思議…。
喉越し命のビールと違い、エールビールは香りとコクが命。香りが引き立つ温度は、少しぬるめの13℃です。
このインドの青鬼に合う料理は、カレー、餃子、麻婆豆腐、ぜひお試しください。

★アルコール度数:7%

時は18世紀末、当時の英国はインドを統治する為にたくさんの人を派遣していました。こうした人達はビールを必要としていました。それは嗜好品としてではなく、インドの水が悪くて飲むと危険だった為、代わりにビールが求められたのです。当時よく飲まれたエールの「ポーター」では英国からインドへの過酷な輸送には耐えられませんでした。そこでアルコール度数を高め、劣化防止効果のあるホップを大量に入れたビールが造られました。更に輸送中の樽の中にもホップを投入し、その結果、苦味の強烈なビールが出来上がり、のちに「インディア・ペールエール」と名付けられたそうです。(公式HPより)

価格(税別): 
¥268
規格: 
350ml
https://yonasato.com/ec/product/indono_aooni/